教室内のライブ映像!
A教室
教室内のライブ映像!
B教室
教室内のライブ映像!
C教室
教室内のライブ映像!
キッズ・スペース
梨ゼミHPのトップページ全教室内のライブ映像(動画・静止画)最近の連絡物 要チェック!各教科で出された宿題です。忘れちゃダメだよ!現在各授業で行われている内容、アドバイス、お願いなどご家庭への連絡のコーナー!毎週土曜日更新中!塾生の定期テスト結果、誕生日、催事の写真や作文などをご紹介!現役塾生のお休みやご要望などのご連絡に!講師たちの独り言 時には真面目に時には不真面目に…カレンダー形式の月間予定表ご旅行など、長期の予定のご確認に…入会のご案内やアクセス地図、スタディポイント制度のご説明など主要ティーチングスタッフの自己紹介新規入会のお申込みやお問い合せに!
Sorry, this website is in Japanese only.


     
 
 
     

     
 
週刊かもみさ通信♪vol.48
2009/03/14

buon giorno !(ブオンジョルノ)  こんにちは!mi chiamo kamomisa♪ (ミ・キャーモ・カモミサ) かもみさでございます♪
昨日の夕食はピザだったので、なんとなくイタリアーンな気持ちでご挨拶もイタリア語になってしまったかもみさ通信♪でございます!(^_^;)
それでは行ってみましょう!「最近のかもみさどーよ!?」……やられています!にっくき花粉に(+_+)  ごみ箱はあっという間にテッシュの山となり、寝ても鼻が詰まってイライラ(^_^メ) 横を向いて寝ると下になった方の鼻の穴が詰まるのは、いったいなんなのでしょう??皆様は経験ございませんか?鼻が詰まっていて夜は寝返りばっかり打っているかもみさでございます(-.-;) なんかバッチィので鼻水の話しは止めましょ!仕切り直しまして…目がかゆい!!もー花粉症で苦しむ人の大半が(目を取り出して洗いたい!)と思うのではないでしょうか?私だけですか…?
目をこする衝動を我慢するのにほんと一苦労でございます。いっそのことゴシゴシしてしまおうか!と花粉の誘惑に負けてしまいそうになることもございますが、そこはぐっとふんばりどこです。何しろ私のお目めには、ながーいまつげが!と自慢のように聞こえますが、もちろん偽物でございます。セレブぶってまつげエクステなんぞに通っておりますが、まつげ一本抜けても大騒ぎ、イマイチセレブリティ−に成り切れない私かもみさであります。(;´д`)トホホ

なんだか私の情けない話になっていってしまいましたが、今度はこちらで盛り上がりましょう!「今週の梨ゼミ報告〜♪」今週の一大ニュースは先週も予告しまたが、土屋先生のギターバンドによるミニライヴの模様です。(^^)v
3/7(土)、キッズクラブが終わったあと、B教室の机を撤去し、椅子を並べるとミニライヴハウスの出来上がりです♪子供達を迎えに行くまでの間、控え室のC教室では、土屋先生と岡田先生、北山先生、藤田先生が何やら音楽について熱く語っておいででした(^・^) 私かもみさは隣のB教室のホワイトボードに装飾落書きをしながら、(男の人はギターって一度は夢中になるものなんだなぁ〜)などとしみじみ思ったりしちゃいました(#^.^#) そのうちメンバーの方々が次々と梨ゼミに到着し、音合わせが始まると一気に緊張感が高まってきました!
そして、卒業生の登場です。久々に来る梨ゼミやしばらくぶりに会う友達にかなり興奮気味の子供達を落ち着かせ、いよいよライヴの始まりです♪土屋先生を筆頭にメンバーの方々の入場です!ずいぶん緊張した様子の土屋先生…講師としての顔以外の一面を見た子供達は、一気に土屋先生を身近に感じたのではないでしょうか!?そして、軽快なギターの音が鳴り響き、英語の歌からの始まりでした。『青い目のジュディ』という曲で、土屋先生のお家のジュディはこの曲からとったそうです!そして2曲目は私も知っていました!『学生街の喫茶店』“きみとよく♪この店に来たものさ〜♪”のガロの代表作です。そう!土屋先生のLAMB(ラム)というバンドはギター&ヴォーカル×3人、ベース×1人から成るバンドなのですo(^-^)o 子供達にとっては知らない曲ばかりだったはずですが、真剣な眼差しで聴いている姿が印象的でした。ギターに興味津々な男の子などは土屋先生の手元を覗き込んで、食い入るように見つめていました。やはりいつの時代もギターというものは青年の心をつかんで離さないものなのでしょうか!!(^・^)
受験も終わった子供達に待っているのは、待ちに待った高校生活です!寂しい気持ちもいっぱいですが、明るい未来への旅立ちを応援したいと思います(#^.^#)
大成功に終わったLAMBミニライヴ♪成功の裏にはやっぱり努力あり!でございます。この日に向けて、授業が終わった後、梨ゼミで練習をしていた土屋先生&メンバーの皆さんでした。土屋先生を始めとするLAMBの皆様、素敵なライヴを本当にありがとうございました♪

今週もそろそろ終わりの時間が近づいてきました。巷では、またまたインフルエンザ&風邪が流行っているようでございますので、皆様もお体ご自愛下さいませ
arrivederci (アッリーヴェデルチ)  さようなら〜(^o^)/~~~

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.47
2009/03/07

お久しぶりです〜♪2週間ぶり&新年度初!の「かもみさ通信♪」です。(^-^)/ 春とは名ばかりで、寒い日々でございますね。(>_<) おまけにスッキリしない天気が続き、雪まで降る始末!!おかげで花粉症はひとまず治まっていますが…(^^ゞ それでも、やっぱり本格的な春のお目見えを心待ちにしてしまう今日この頃でございます。と!いつもの調子で始めてしまいましたが、今期より入会の会員様の中には、
「このメールはなにっ!?」
と、お思いの方もいらっしゃると思いますので、かるーく自己紹介をしたいと思います♪
私、かもみさこと鴨川希彩と申します。キッズクラブの講師、送迎(主に5号車)をしております。そして、皆様と同じく梨ゼミ会員の小学生の娘を持つ母親でございます
そしてそして、なんと!私、梨ゼミ卒業生なのでございます!
このメルマガ配信が始まったのは、1年ほど前になりますが…梨ゼミでは、ホームページ、ライブカメラなどなど、皆様に梨ゼミの様子がよりよく伝わるように様々な工夫をこらしていますが、もっと身近に梨ゼミを感じてもらえるようなものはないかという土屋先生のお考えのもと、“メルマガ配信”を始めるにいたった訳でございますが、そこで皆様と同じような目線でお伝えできたら…と私かもみさが任命された次第でございます。(*^_^*) 内容は、塾での出来事、講師たちの秘密の暴露(!)、かもみさの私事など、私の独断と偏見いっぱいの笑いあり、涙ありの「かもみさ通信♪」でございますが、皆様のご声援の甲斐もあり、ポシャらず(^^ゞ 何とか今年も続けていくことができそうでございますので、これからもご愛読のほどよろしくお願いします。m(__)m

さてさて、まずは「かもみさの最近どーよっ!?」でございますが、私新年度準備の為休講となっていた2月の末、久々にダウンでございました。(T_T) おまけに公立一般入試の前日でございます。入試を明日に控える生徒さんに応援をしてあげることもできず、ベットの上でへばっていました。(T_T) 無事に出社したころは入試も終わり、中3生に会うこともなく、心残りのまま新学期の準備に追われる毎日でございました。そして、無事に新学期を迎えた中、合格発表の日の夕方、見事志望校に合格した塾生さんが梨ゼミに顔を見せに来てくださいました。私は送迎等々でバタバタしていて、
「おめでとう!」
と一声掛けてあげるのがやっとで、一息つく頃にはもう帰ってしまうかな…と残念な気持ちだったのですが、送迎から帰ってくると梨ゼミカフェに座っている姿が見えたので、慌ててかけより、
「帰っちゃったかと思ったよ〜!」
と言うと、
「会いたくて待ってたんだよ〜!」
と嬉しい言葉!(←ちょっと自慢!<(`^´)>エッヘン)
「おめでとう♪よかったね〜♪」
と、声を掛けると、心の底から嬉しそうに
「ありがとう♪あきらめなくてよかった!!」
と、満面の笑顔。本当によかった…。 土屋先生はきっとこの笑顔の為に20年間梨ゼミを続け、頑張ってこられたんだろうな…。とふと思うかもみさでありました。(^-^)

実際、塾生さん達は最後の最後までホントに夢をあきらめずに必死に頑張っていました。
そんな中、県下最高倍率、最難関校の一つで偏差値70の県立船橋高校に合格した塾生さんがいました!約250人の受験者の中で100名しか合格できないという状況の中で合格できたことはホントに素晴らしいです!
卒業していった塾生さんはみんな、高校受験で培った梨ゼミスピリット(?)を忘れずに、これからも数々のシーンで活躍してくれるものと確信しているかもみさです♪(^o^)

新学期早々私事で長々お話ししてしまいましたね。(>_<) ではこれまた恒例の
「梨ゼミほうこくぅ〜♪」ですが、こちらも一大ニュースがございます。ライブカメラではわかりにくかもしれませんが、D教室の床をリフォームしました!!(もちろん施工主は梨ゼミ卒業生の西山建設でございます。(^^)v) 自習室として塾生さんが勉強しやすいように、スッキリ快適な部屋に仕上がりました。(^^)v これで心おきなく自習に来られますよ〜(^-^)/ 
まだまだお話ししたいことはたくさんございますが、いつまでたっても終わらないので、今日はこの辺で失礼させて頂きたいと思います。m(__)m

とまぁ〜このような感じでこれからも皆様に梨ゼミの様子などを伝えて参りたいと思いますので、土曜日は「かもみさ通信♪」DAYということで、以後お見知りおきを!
そうそう!本日は、卒業生を送る会(?)で、何と土屋先生によるミニライブが行われます!来週はその様子など、たっぷりお送りしたいと思いますのでお楽しみに〜!それでは、さようなら〜(^o^)/~~~

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.46
2009/02/21

こんにちは〜♪「かもみさ通信♪」のお時間がやってまいりましたぁ〜(^-^)/
春一番も吹き、春の訪れを感じたものの今週は冬の寒さに逆戻り!一旦暖かさを覚えた身体には、しょっぱいものの後に甘いものを食べた時のように(?)一段と寒さが身に染みた一週間でございました。(>_<) おまけに!にっくき花粉も飛ぶ量を徐々に増やしてきやがって…もとい(^^ゞ!きているので、日に日に鼻水の量は増え、目は痒みを増すばかりでございます。(T_T) 花粉症の皆様!これからお辛い時期ではございますが、がんばりましょうね♪
 
さて、今週は最初に「梨ゼミほうこくぅ〜♪」に行きたいと思います!
今週の木曜日、梨ゼミに突然ある訪問者が!!なんと、今津先生です!まだカナダにいると思っていた私はビックリ( ゜_゜;)!土屋先生や栄子先生はまめに連絡をお取りになっていたみたいなので、驚きはしていませんでした。(^^ゞ 
「ただ今戻りましたー!」
と、サラッとおっしゃる今津先生。1年近くも会っていなかったのが嘘のように、全くもって懐かしい感じがしませんでした〜♪それぐらい、梨ゼミにいる事が自然ということでしょうか!?(*^_^*) 今津先生って誰!?とお思いの方もいらっしゃいますよね!今津先生は、昨年まで理科を教えていらっしゃった梨ゼミ講師でございます。そして、HPにある教務日誌の中の「カナダからの手紙」を配信している張本人でございます。この「カナダからの手紙」、今津先生に教わっていた塾生さんの間では、「かもみさ通信♪」よりも人気があるような気配で、ちょっと嫉妬さえしてしまうかもみさでございます。(`へ´) というかもみさ自身も、異国の出来事には興味津々♪「カナダからの手紙」はよく拝見していたので、いたしかたがありませんね。(^^ゞ そんな今津先生は、カナダから日本に戻ってくる途中にヨーロッパの方も回ってきたらしいので、その時の様子を書いた、「ヨーロッパからの手紙」(という題名かはわかりませんが…)の配信を予定しているそうです。私もとっても楽しみにしております♪

と、梨ゼミに新たな活気が生まれたわけですが、かもみさは最近ちょっぴり元気が出ません。(T_T) もうすぐ今学期が終わるということは、今の中3生は梨ゼミを卒業して行くわけでございます。昨年もこの時期は寂しく感じましたが、1年通して過ごしてきた現中3生との別れは、寂しさもひとしおでございます。授業を受け持つ事はなかったですが、夏期講習で自習組を乗っけて、みんなでワイワイ帰った事…、高原教室での怪談話…、寒かった初詣…、入試の前の例のおまじない…、などなど楽しく過ごしたことが思い出されます。
中3生の最後の授業は、本日土曜日でございます。木曜日、ある塾生さんに、
「土曜日ちゃんと来るよね!?」
と聞くと、
「なんで!?」
という塾生さん。
「土曜日授業最後だよ!」
というと、
「そっか…。なんか寂しいね。」
という言葉が…。いつもわりと淡々としている男の子の言葉だったので、私は驚きました。しかし、梨ゼミの講師たちの思いがその子にもしっかりと届いていたのだと、嬉しさが込み上げてきました。その反面、寂しさもより強く感じてしまったかもみさでございます。(T_T)

同じく中3生の保護者の皆様に、現役塾生保護者様としてお会い出来るのは、本日が最後になります。1年間ご愛読(?)本当にありがとうございました。m(__)m これから高校、大学と我が子が成長していく過程の中で、様々な思いに遭遇することだと思います。そんな時、梨ゼミHPを覗いてみてください。受験戦争を乗り越えてきた我が子を思い出しながら…そして、ついでに「かもみさ通信♪」に寄っていただければ幸いでございます。(*^_^*)
あっ、もしよろしければ、ご自分で登録を解除されない限りずっと配信されますので、これからも「梨ゼミ卒業生の保護者様」として、ご愛読頂ければ嬉しいです♪(^^ゞ

来週は新年度準備の為休講となりますので、次回の「かもみさ通信♪」は3/7(土)
となりますので、お楽しみにぃ〜☆彡 それでは、皆様さようなら〜。(^.^)/~~

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.45
2009/02/14

「かもみさ通信♪」をご愛読の皆様♪ごきげんうるわしゅう〜。(*^。^*)オホホ
お昼のティータイムの読み物に「かもみさ通信♪」はいかがでございましょうか!?
本日は少々セレブぶっているかもみさがお送りいたします。_ρ(^^ )/

風の強い日が続き、春一番が吹くのも間近に感じられる今日この頃でございます♪。寒く長い冬もそろそろ終わりに近付いています。朝晩はまだまだ冷えるものの、日中は暖かな日差しに春の足音が聞こえてくるような感じさえしてまいります。人気がなくなりちょっぴり寂しげな梨ゼミカフェに活気が戻ってくるのかな!?などと考えると、なんだか心にも春の訪れを感じるかもみさでございます。(*^_^*) 

では行って参りましょう!「最近のかもみさどーよっ!?」ですが、今週はこれにつきます。(^o^) なんと「かもみさ通信♪」は本日祝!一周年でございます♪HPを見て頂くとおわかりになりますが、かもみさ通信の創刊は2008年2月の第2週目の16日でございました。そして、本日は2009年2月の第2週でございます。......ン?1年だと4×12でvol.48じゃないの!?とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、夏期講習、冬期講習の兼ね合いで3回ばかり少ないのでございます!そこはご愛敬!とにかく1周年記念おめでとー☆彡(^^ゞ 正直申しまして、ここまで続くとはかもみさ本人も一番ビックリしております。(^^ゞ なぜなら、土屋先生にこの大役を頂いた時、私はまだ入社2ヶ月目の新米梨ゼミ講師で、おまけにパソコンはインターネットぐらいしか見られないちょーアナログ人間だったのですから…。(^^ゞ もちろん!多くの人に向けて何かを書くということも、今まで生きてきて初の試みでございます。よほど不安な顔をしていたのか、
「そんなに難しく考えないで、希彩の目線で思ったこと書いてくれればいいから!」
と、土屋先生より励ましのお言葉を受け、一発奮起!「かもみさ通信♪」の誕生となりました。(^^)v
最初は構想1時間、頭の中の言葉を文にするのに3時間かかっていた私ですが、1年経った今では、なんと半分の時間で執筆を終える事が出来るようになりました。<(`^´)>…とまぁ〜私のプチ自慢はおいておいて!(^^ゞ そうして出来上がった「かもみさ通信♪」を皆様が読んで下さり、応援してくださったおかげで、なんとかここまで続けて来られたのです。(*^_^*) 本当にありがとうございました。m(__)m
そして、このチャンスを下さった土屋先生にも本当に感謝しています。入社間もない私に仕事を任すのは、不安もあったに違いありません!しかし、いつも書き上がった事を報告に行くと、(皆様に配信してくれているのは、土屋先生なので(^^ゞ)いつも、
「お疲れさん♪」 
と、温かい労いのお言葉をくださりました。また、梨ゼミの講師の方々にもネタの提供(笑)などなど陰で支えてもらい、皆様にホットな梨ゼミ情報をお送りすることも出来ました。これからも、気合いを入れてお送りしてまいりますので、皆様ご愛読よろしくお願いします♪

さて、続いては「梨ゼミほうこくぅ〜♪」ですが、今週はドキドキの公立高校特色化選抜の合格発表がございました。

ご存知ない方にちょっとご説明させて頂きますが、この特色化選抜とは数年前から千葉県公立高校入試で始まった制度で、各学校が独自の方法で定員の半分まで一般入試の前に入学者を決められるものです。通常、倍率も2倍以上と一般入試よりもずっと狭き門で、倍率からもお分かりの通り、受験者の半数以下しか合格出来ません。ちなみに梨ゼミでは半数以上が見事合格しました!
もちろん、これで残念ながら合格出来なかったとしても、一般入試で再チャレンジすることが出来ます。

この一週間長かった…。何事もないように平然を装ってはいたものの、どの講師も内心穏やかではなかったのではないでしょうか…。合格発表の当日、土屋先生はどの講師よりも早起きをして、携帯の前で待っていたに違いありません。
合格した子、惜しくも不合格だった子…その塾生達の思いを一番に受け止めるのは、やはり塾長なのです。心配しているだろうと、私のところにも連絡をくれました。
報告を聞き、喜びも悲しみもありました。しかし、どんな結果も受け止め、中3生と過ごすことのできる残り2週間、一緒に頑張ろうと心に決めたのです!とはいえ、やはり塾生達の気持ちは大丈夫かな!?と心配は止みません。それでもいつものかもみさで送迎に行くと、元気にあいさつしてくれる塾生達でした。そして、
「先生!○○ちゃん合格したんだよ!私、自分が受かったみたいに嬉しかったよ〜♪」
と、話し掛けてきました。わたしは思わずジーンとしてしまって、泣きそうになってしまいました。
「先生は、そんな風に感じられる△△ちゃんの気持ちが嬉しいよ♪」
と言うと、照れくさそうに笑っていました。受験を頑張ってきた子供たちは、かもみさが思うよりずっと大人なのかもしれませんね。(*^_^*)

今期の「かもみさ通信♪」も残すところあと一回でございます。来週は今期最終回スペシャルでもお送りしようかしら!?などともくろんでおります。(-_☆)キラリ 皆様楽しみにしていて下さいね♪
春の訪れとともにやってくるのが、にっくき花粉!!花粉症の私は早くもお鼻のあたりが痛い(>_<) 目も痒くなってきましたので、そろそろ退散したいと思います。(T_T) それでは皆様ごきげんよう〜(ToT)/~~~

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.44
2009/02/07

ご機嫌いかがでござるか〜!土曜のおなごかもみさの参上でございますで候。(-_☆)今週もやって参りました〜「かもみさ通信♪」でございます!今週はちょっぴり趣向を変えまして、武士語での始まりでございます。(*^_^*)…ネットで見つけて面白そうだったので、ちょっと使ってみたかっただけなのです``r(^^;)     
しからば行とは参りませうぞ!!まずは「最近のかもみさどーよっ!?」でございます。2/1のキッズ説明会も無事に終わり、ホッと一息の今日この頃でございます。(*^。^*) ダイエットの為に控えていたプリンを、ご褒美と言い訳付けて食べてはご機嫌の私です(^^ゞ イヤイヤこんな事ではイカン!と自分に言い聞かせるのですが、買い物に行く度、(スイーツが私をよんでいるっ!)と、ついつい手が伸びしまうのであります♪このままでは、今年も岡田先生や藤田先生に言われたい放題になることまちがいなしでございますね。(;´д`)トホホ なんだか話がくらーい方向に行ってしまいそうなので!ここは一つ流れを変えまして、「梨ゼミほうこくぅ〜♪」行って参りましょう。(^-^)/

今週は、公立高校の特色化の入試が行われました。私立第一志望で決まった塾生さん以外は、この特色化の入試が大本命でございます。刻一刻と迫る試験に向け塾生さんの緊迫した様子が伝わってまいりました。そして、試験前日の木曜日、土屋先生の粋な計らいにより、明日の入試を考え特色化を受ける塾生さんは一コマ早く終わりにすることになりました。私は私立受験の前日と同じように、合格祈願の儀式(?)をするために、玄関で教室から降りてくる塾生さん達を待っていると、
「先生〜!パワー分けて〜!!」
と、何人かの塾生さん達が元気にやってまいりました♪手を握ると塾生さんの緊張が痛いほど伝わって来ました。私は気功師ではありませんが、少しでもパワーが伝われば…握る手にも思わず力が入ってしまうのでした。σ(^^)
そして、送迎車の中でも
「どうしよう〜。寝られないかもしれない。(>_<)」
と、緊張マックスの様子の塾生さん達…。
「早く寝て、早めに起きて、ラジオ体操でもしてリラックスして試験に臨んでごらん!」
と私が言うと、
「ラジオ体操!?」
と、少しビックリして聞き返してきました。(^^ゞ 
「先生は受験の日、6時半からやっているNHKのラジオ体操をお父さんとやって、試験会場に行ったんだよ〜♪」(実話でございます(^^ゞ)
と話すと、大笑い!少し緊張が緩んだ瞬間でございました。

送迎が終わり梨ゼミに戻ると、土屋先生が、
「どうだった!?みんな大丈夫だった!?」
と、いてもたってもいられないご様子でございました。同じく送迎に出ていた藤田先生がお戻りになられた時も、
「大丈夫だった!?」
と心から心配のご様子…。塾生さんの前では常に冷静な講師達も、やはり気持ちは同じなのです。そして何より緊迫した雰囲気に負けず、実力を出し切って試験に臨んで欲しいと…後悔のない戦いをしてくれることを願うばかりなのです。
結果が出るまでの一週間、時間がとても長く感じます(>_<)。しかし、試験が終えた塾生さんが塾にきたらまずは、
「お疲れさま♪」
と言ってあげたいです。(*^_^*)

この時期の「梨ゼミほうこくぅ〜♪」はどうしても受験生のお話しになってしまいますが、受験生の保護者ではない方も、いつかはやってくるその時のことを思いながら…受験生の保護者の方は、ご自宅では見せない我が子の姿を思いながら読んで頂けたら幸いでございます。m(__)m
立春とは名ばかりで、まだまだ寒い日が続いておりますが、皆様もお身体ご自愛くださいませ♪
しからば、 来週お會ゐしませうぞ!これにてご免!(-_☆)キラリ

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.43
2009/01/31

ごめんやす!今週もかもみさ通信のお時間がやってまいったんや(*^_^*)
受験と言えばやはり外せないのが合格祈願!合格祈願と言ったら神社!神社と言ったらやはり京都!と、かもみさの勝手な連想から本日は京言葉に決定でございます。(^^)v そんなら早速行って参りまひょ!

まずは「最近のかもみさどーよ!?」ですが、私かもみさ!毎日元気に過ごしております。(^^)v 私の話をし出すとついつい長話にになってしまいますので、本日は前回時間が無くなりお話しできなかった「梨ゼミほうこくぅ〜♪」に力を注いで行きたいと思います!!それでは行ってみましょう「今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪」_ρ(^^ )/

今週で私立の入試が終わり、梨ゼミ生は全員無事合格いたしました。(^^)v
私立入試が終わったらいよいよ本命の特色化の入試が待ち受けています。(/><)/ インフルエンザが大流行の中、感染予防のためにマスクしながら自習にやってくる中3生がたくさんいます。早い子は5時ぐらいから来て缶詰です!これからの試験が大本命とあって、みんなひきしまった表情で黙々と勉強しています。ここまできたら、あとは気力と根性です。迫りくるプレッシャーと戦うのは容易な事ではないと思います。志望校落とそうかな…などとつい弱気になってしまう事もあるでしょう。私かもみさがそうでした。私達の時は私立の推薦など偏差値重視の時代で、9月、10月、11月の学力テストの偏差値の平均で単願、併願推薦が決まりました。本格的に受験勉強を始めたのが部活動を引退してからだった私は、9月、10月の成績が奮わず、焦る毎日が続きました。それでも、土屋先生や当時の梨ゼミ講師の方々の補習を受け、11月には何とか夏休み前の成績までは戻してきたのですが、推薦を決める時はすぐそこです。安全パイを選択しようとする私に、土屋先生は、
「あきらめるな!今のまま頑張れば、もっと上の高校を狙えるから!」
と、励ましてくれていました。しかし、私は先の見えないプレッシャーに勝つことが出来ず、結局安全パイの私立単願推薦に決めてしまいました。そして、1月の後半の私立受験に向け勉強にはげんでいた私の成績は、12月頃から徐々に上がり始め、入試の頃には一番行きたかった高校の合格圏内まで達していました。もちろん推薦を取った高校も無事合格!(^^)v しかし、あの時、土屋先生を信じて、自分を信じて、プレッシャーに打ち勝っていれば…。ポジティブシンキングの私は、(高校でがんばればいいや!)と自分に言い聞かせることができたものの、残念ながら悔いが残る受験になってしまった事は否定できません。(・_・、)

結果的にどちらが良かったのか・・・ということはわかりません。しかし、全力で頑張り妥協せず、自分に負けなかった者が本当の喜びを味わうことができるのではないかと!頑張っている塾生さんを見て、自分の過去を振り返りそう思うかもみさなのです。 

泣いても笑ってもあと1ヶ月、梨ゼミ講師達も全力投球で塾生さん達と頑張っていきます。e(^。^)g_ 私かもみさも生徒さんがなごめる(?)よう笑顔で頑張りたいと思います。(^^)v

明日はキッズ説明会です!少々緊張(;^_^Aしておりますが、頑張ってまいります♪ 
そんなら皆さんまた来週〜ほなさいなら(^o^)/~

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.42
2009/01/24

Bonjour!ボンジュール!(こんにちは)ソワイエ レ ビアンヴニュ「カモミサツウシン♪」(かもみさ通信へようこそ)(^-^)/今週はフランス語での登場でございます(^^)v 

まずは!「最近のかもみさどーよっ!?」でございます。いきなり何??とお思いの事でしょうが(^^ゞ、過去の「かもみさ通信♪」を読み返してみると、冒頭では毎度毎度!私事のご報告をしてしまうので、これはいっそのこと定番にしてしまうのはいかがかと、ネーミングのセンスはさておきとして…独断と偏見で決定してしまいました。(-_☆)
ではでは、早速いってみたいと思います。「最近のかもみさどーよっ」ρ(^^ )/
1/17(土)松戸五中の同窓会がございました。私は仕事があったので遅れての参加でしたが、会場(といっても、東松戸にある某居酒屋でしたが(^^ゞ)に行ってみてビックリ!!思っていた以上の人の集まりに加えて、当時教わっていた先生が3名もいらしていました。その中には私の中2、中3の時の担任の先生の姿もあり、着いた早々ハイテンションのかもみさです♪娘の手を引き挨拶に伺うと、
「みさもお母さんかぁ〜信じられないな〜。」
と、15年ぶりの笑顔についつい中学生のあの頃に戻ったような気さえしてくるかもみさでございました。(*^。^*) そして、辺りを見渡すと(んっ?)見たような顔だけど…何組だったか思い出せない男子達が…。
「鴨川先輩!お久しぶりです!」
何組か判らなくて当然!後輩達でした。(^^ゞ(藤田先生の同級生達です♪)
久しぶりの再開を祝して乾杯をした後、今梨ゼミで藤田先生と働いていることを伝えると、
「土屋先生はまだ教えてる?」(後輩)
「相変わらず熱血!?」(後輩)
との質問が…。ここにもいました梨ゼミ生!!
「まだまだ現役&熱血よ!」(かもみさ)
顔を見合わせて笑い合う元塾生達でございました。そんなやりとりを近くで聞いていた同級生達も、
「ホームページ見てるよ♪」
「この間、送迎車見掛けたよ!」
「うちの近所の人も梨ゼミ入ろうかなって言ってたよ。」
などなど、梨ゼミ話で大盛り上がり♪
「うちの子も小学校上がったらお願いしようかなぁ〜!」
そんな話しを聞きながら、(梨ゼミにも2世が通ってくるようになるのかな〜。)と何だか不思議な気持ちになりました。…というか!もう既に、うちはかもみさと娘と親子二代で梨ゼミっ子ではありませんかっ!!そう考えるとスゴイ!改めて梨ゼミの歴史の長さを感じるかもみさなのであります。(*^^*) 娘はまだ小学生なので、直接土屋先生にご指導してもらう機会はなく、担任の藤田先生にお預け中(それもまた不思議な気分でございます。(^^ゞ)ですが、1年後、小6キッズ英検(に入れる事を勝手に決めております。<(`^´)>)で、土屋先生が教壇に立つ時どんなお気持ちになるのだろう!?その時がきたら、こっそり聞いてみたいな♪と、その日がくるのが今から楽しみにでございます。('-'*)フフ

…スイマセン。本日は一段と私事ばかりになってしまいました。(>_<) 今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪はお時間の関係上む・むりかも…(・。・; 
ですが、来たる2/1(日)のキッズ説明会に向け、講師一同全力で準備にあたっております。キッズクラブの学力の向上などを受け、更にきめ細やかな指導、成績の向上を目指し、来期からは、今期新設した小6キッズゼミに加え、小6キッズクラス、小5キッズゼミ・クラスの併設など、新しいキッズスタイルの確立を目指し、日々邁進している梨ゼミでございます。是非この機会に説明会にいらしてみて下さいませ♪講師紹介もございますので、日頃話題にしている講師達の姿を見てみると、「かもみさ通信♪」もよりおもしろい(?)かなぁ〜などというかもみさのもくろみも、もちろん皆無ではございませんが!(#^.^#)ウフッ

次回は必ず!!「今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪」をお送りいたしますので、今日のところはお許し下さいませ♪それでは皆様、Au revoir オ フヴォワーフ(さようなら) Bon week-end ! ボン ウィークエンド!(良い週末を) (^0^)/~~

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.41
2009/01/17

Hello〜♪every one!「かもみさ通信♪」のお時間でございます。(*^_^*) 
冷たい北風に身が凍ってしまいそうな毎日ですが、「かもみさ通信♪」はホットに行って参りたいと思います。(^-^)/ まずは私事ではございますが、私かもみさは11日、12日と房総の方へ旅行に行って参りました。小学校のママ友とその子供たち総勢13名と、ちょっとした御一行様での旅行は、家族だけの旅行とはまた違った楽しみもたくさんあった貴重な体験でございました。館山ファミリーパークでのアロマキャンドル作り、野島灯台などなど子供たちも大はしゃぎ!!もちろん夜は大人の楽しみ♪(と言えば皆様おわかりですよね〜もちろん酒盛りでございます。(-_☆)) そして、一番の思い出と言えば、酪農家でのアイスクリーム&バター作りでした。バター作りは200ccの牛乳をビンに入れて振る(脂肪分を分離させるため)だけなのですが、これがまた結構大変!ビンを振り続けること5分、ようやくできあがりです!もちろん言うまでもなく、次の日は筋肉痛でございました。(^^ゞ
“須藤牧場”と検索していただくとホームページが出て来ますので、興味のある方は是非ご覧になってくださいませ♪(そこのブログに、かもみさの写真も掲載されています!(*^^*))

私の話はこれくらいにして、そろそろ行ってまいりましょうか(^^ゞ!今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪ 冬期講習も終わってホッとしたのもつかの間、1/18に控えた新中学1年生の説明会の準備、来期準備の会議などなど相変わらず忙しい毎日が過ぎて行きます。(^^ゞ そんな中、土屋先生を始め中学部の先生方は、これから始まる入試に向け、少しでも塾生がアドバンテージを持てるよう、各高校へ事前相談をされに足を運ぶ毎日なのでございます。そして、第一陣の入試が始まる前夜の1/15。明日に控えた入試に不安が隠せない塾生さんも多く、なんだか元気がないような感じさえいたしました。そんな中、最終授業に中3生を集め、土屋先生自らの手で、みんなで初詣に行った時に準備してきたお守りが手渡されました。土屋先生の一人一人塾生さんの名前を呼ぶ声が教室中に響き渡ります。不安を吹き飛ばすような大きな声で…。
誰よりも塾生さんの不安を、緊張を感じている土屋先生の元気付けだったに違いありません。そんな土屋先生の気持ちが伝わったのか、塾生さん達もお守りを受け取るとひきしまった良い表情をしておりました。
そして、授業が終わり帰り際、藤田先生のもと、みんなでシュプレヒコールを上げました。
「がんばるぞー!!」
「オー!!!」
塾生さん達の気合いの入った声が梨ゼミに響き渡りました。(^o^)/
そんな塾生さん達の姿を見て、私も何かしてあげたい!と思ったのですが、やはり出来ることといえばお祈りすることぐらいしかございません。玄関で塾生さん達を待ち伏せし、明日入試の塾生さんに、
「利き手を出して!」
と言うと、不思議そうに差し出した手を握り、おでこをくっつけてお願いをいたしました!一人一人引き留めては、同じようにお願いをしていきました。ちょっぴり不思議な光景ではございますが…。(^^ゞ そんな私の姿を見て、
「先生!私もやって!」
と、自ら寄ってきてくれる塾生さんもいました。(#^.^#) 男子は嫌がるかな!?とも思いましたが、誰一人嫌がることなく手を差し出してくれ、嬉しそうな笑顔を見せてくれる塾生さん達に、なんとも言えない気持ちが込み上げてくるかもみさでございました。
「神様が降りてきてくれるようにお願いしておいたから!頑張ってくるんだよ!」
という私に、
「いってきます!」
と元気に別れた塾生さん。その後ろ姿に、
「どうかお願いします…。」
と神様に祈るばかりのかもみさでございました。きっと、どの先生方も同じ気持ちで塾生さん達を見送っていたに違いありません…。 (。・_・。)

まだまだ受験戦争は始まったばかりでございますが、最後の一人まで全力で一緒に戦って参りたいと決意も新たにしている梨ゼミ講師一同であります。
お時間も迫ってまいりましたので、今週の「かもみさ通信♪」は撤退とさせていただきますが(^^ゞ、まだまだ風邪も流行っているみたいなので、皆様もお身体ご自愛くださいませね♪それでは!See you next week♪ Bye-bye(^-^)/

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.40
2009/01/10

★新年あけましておめでとうございます★
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。m(__)m

本日は2009年初!「かもみさ通信♪」となりますが、やはりお正月は日本の伝統的な行事なので、いうまでもなく“日本語”で参りたいと思います。(^^)v
私にとって2008年は新たな出会い、新たな仕事と大きく環境が変わり、目まぐるしい一年間でございましたが、梨ゼミに来て2年目に突入する今年も張り切って参りたいと意気込みも新たにしております!そして、今年はこそは行事に雨を降らせない!いつも新鮮な「かもみさ通信♪」をお送りする!を当面の目標としていきたいと思いますので、皆様応援の程よろしくお願い申し上げます♪(*^_^*)

それでは、新年一発目!梨ゼミほうこくぅ〜♪行ってみましょう!_ρ(^^ )/
前回のかもみさ通信♪の最後で少しお話しましたが、中3生と初詣に行ってまいりました〜(^0^)/
12月 31日、まずは午後9時半梨ゼミ集合となるよう各車両自宅から送迎です。この日ばかりは普段自転車&徒歩組も送迎にて集合でございます。そして、1、2、3、5号車揃って八幡神社に出発でございます!31日の9時半過ぎともなれば車の通りもさすがに少なく、しんとした街中を梨ゼミcarが4台通り過ぎていく風景は、圧巻でございます(*^。^*) 10時過ぎに八幡神社到着でしたが、運良く今年も一番乗り!(^^)v あとは境内門が開く元旦の0時まで待つのみでございます。 この日の予想気温は5度。夜11時を過ぎたあたりから風も出てきて、非常に冷え込みが厳しくなってまいりました。しかし!我が梨ゼミ生はなんのその!元気いっぱいに仲間とはしゃいでおりました。p(^^)q 若いってすばらしい!とひっそりと心に思うかもみさでありました。(^_^;)
開門まであと少し!なんだかウキウキしてきたところに、卒業生達が何人か挨拶にやってきました!梨ゼミ恒例行事となっているだけあって、門のトップは梨ゼミ生&講師だろうということで、顔を見せにきてくれたのです。土屋先生の嬉しそうな顔がとても印象的でございました。12時5分前、いよいよ開門でございます。境内に入り整列をし、あとは除夜の鐘が鳴るのを待つのみ…。5、4、3、2、1!いつの間にか塾生さん達の間からカウントダウン声が上がり始め、ゴーン♪新しい年の幕開けでございます。おさい銭を投げ入れ、神様に塾生さん一人一人の名前を告げ合格祈願です。「無事志望校に合格できますように…。」
さっさと願い事を言い終えた私の娘が頭を上げると、土屋先生、栄子先生、かもみさがまだまだ頭を下げているので、頭を上げているのがいけないかのようにオロオロしていました。(^^ゞ
そして、お参りの終わった生徒さんから鐘をついて鳥居の外に出て行ったのですが、神社と言えばやっぱり“おみくじ”ですよね!!巫女さんのいるおみくじ売り場でいざ勝負(?)!!
「やったー!大吉!」
「吉。ふつーじゃん。」
「げっ!凶だ!」
と生徒さん達の楽しそうな声♪寒さも感じなくなるような温かい光景でございます。(#^.^#) ちなみに!私かもみさは“大吉”でございました!雨も降らなかったことだし、これはさい先良い年になること間違いなし!ホクホクのかもみさでありました。(^^)v いつまでも楽しんでいたい気持ちは山々だったのですが、寒い中一般のお客様もかなり参拝に来ていましたので、邪魔になってはいけません。、もう一つの恒例行事“ジョナサンお茶会”にまいりましょう♪
各号車到着順にジョナサンに入って行ったわけなのですが、最初に来て席を取っておいてくださった土屋先生と店員さんの会話なのですが!
「いらっしゃいませ〜♪お客様何名様さまですか?」(店員)
「37名です!」(土屋先生)
「えっ!?」(店員)
「37名お願いします。」(土屋先生)
「は、はい!少々お待ち下さいませ…。」(店員)
と、こんな具合だったそうです。その場面が容易に想像できて、思わず笑ってしまった梨ゼミ講師一同でございます。(^-^) そして、37名無事着席し、あとは思い思いにトーキングタイムでございます。しかし、ここにも外を通り掛かった梨ゼミ卒業生達が梨ゼミcarを発見し、挨拶にやってきてくれました。恐るべし梨ゼミ恒例行事!!いやいや!本当に長い歴史を感じる瞬間でございました。土屋先生、栄子先生、藤田先生はそうやってたくさんの塾生さんを送り出して来たんだなぁ〜と感慨深くその光景を眺めるかもみさでありました。(*^_^*)

こうして梨ゼミ恒例の“初詣”が無事に済み、4日からまた冬期講習の始まりだったのですが、これからが本当の勝負時でございます。塾生さんが一粒の悔し涙もこぼさぬよう、全力で戦って参りたいと思いますので、皆様よろしくお願い申し上げます。そして、「かもみさ通信♪」も全力投球していきますので、ご声援の程重ね重ねお願い申し上げます♪それでは皆様、また来週〜!ごきげんよう〜。(^-^)/

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.39
2008/12/30

irankarapte/イランカラプテ(こんにちは。) eiwanke ya? /エイワンケ ヤ?(お元気ですか?) 皆様お久しぶりです!10日ぶりの「かもみさ通信♪」でございます。(^-^)/
いよいよ冬将軍の到来!身体の芯から凍えるような寒さに、毎朝布団からなかなかでることが出来ない今日この頃でございます。(^^ゞ ということで“寒い”といえば極寒の地!私の生まれ故郷の北海道弁!と思ったのですが、北海道弁のあいさつは特にこちらと変わらないので、本日は思いきってアイヌ語にしてみました♪実は私の両親は樺太(現在はロシア領土)生まれで、第二次世界大戦中に着のみ着のまま北海道に移ってきたそうです。私が小さい頃、そんな話を両親から聞いた時思わず、
「じゃーもしかして私はアイヌ人の血が混じってたりするー!?」
と質問すると、
「あんたみたいに眉毛が薄くて、のぺっとした顔のアイヌ人はいないよ。」
と、即答でございました。確かに眉毛も顔も薄めではございますが、こんな言われようって…。(T_T) あなたの実の娘ですよ。(-_-メ;) とまぁ〜幼少の頃からこんなやりとりが日常茶飯事だったので、岡田先生や藤田先生のお言葉にも愛情さえ感じてしまうポジティブシンキングのかもみさが出来上がったのでございます。d(^o^)b

では、そろそろ梨ゼミほうこくぅ〜♪の方に参りましょうか!(^^ゞ
今週は何といっても一大イベントのクリスマスがございました☆彡梨ゼミにも毎年サンタがやって来てるのですが、12/25今年も頑張ってる受験生の為に、はるばる遠い国からサンタさんがやってきてくれました。(^-^)/ このサンタさん!藤田先生に似ていると 塾生さんの間ではもっぱらの噂なのですが、私達講師にはただのサンタさんしにしか見えないのに…おかしいですワ!ウフッ(^з^)-☆
このサンタさん!受験生の為だけに現れるのですが、中3生が勉強している教室に行くには、キッズの教室を通って行くしかありません。
ここでもこの日来ることのできたラッキーなキッズ達には、
「藤田先生じゃーん!」
「サンタさんほそーい!」
などなど散々な言われようでした。かわいそうなサンタさん(T^T) そして、藤田先生似のサンタさんは中3生に大量のおかしを配った後、次の目的地へと旅だって行かれました。(;。;)/〜〜〜
…その後、ひょっこり現れた藤田先生は、
「どこいってたの〜!?やっぱりサンタさんだったんじゃーん(`へ´)」
という子供たちの怒濤の攻撃に、
「トイレ入ってた♪」
と、シラッと反撃しておりました!(トイレって…(^^ゞ)と思ったのは私かもみさだけでは
ないはず…(-_☆)キラリ

なお、この藤田先生似のサンタさん、土屋先生が激写しておりましたので、PCのバックナンバーにはその写真が新年早々UPされるはずです!お楽しみに♪
 
と!そんなこんなで、2008年の梨ゼミの授業も本日が最後となりました。「かもみさ通信♪」も、皆様の温かいご声援のおかげで、無事に年を越すことができそうでございます。本当にありがとうございました。m(__)m 明日は、梨ゼミスタッフ、受験生の中3生と一緒に“八幡八幡宮”に合格祈願に行ってまいります。かもみさの一番の心配の種!お天気の方もどうやら安泰のようですので、何事もなく無事に年を越せそうでございます。(願★)(^^)v この様子は、次回1/9(土)にたっぷりお送りいたしたいと思いますので、皆様お楽しみに〜♪
それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ♪apunno oka yan/アプンノ オカ ヤン  (さようなら.。)(^o^)/~

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.38
2008/12/19

paivaa “パイバー” (こんにちは)☆ Mita kuuluu? “ミタ クールー” ( お元気ですか?) 「かもみさ通信♪」のお時間がやってきました。(^-^)/ クリスマスシーズンということで、本日はサンタさんの故郷フィンランド語でございます♪子供達にとってはとっても楽しみな時期ですが、諭吉さんに羽が生えて飛んで行ってしまう私達にはちょぴり痛いシーズンでございますよね!?それでも、クリスマスと聞くとなんとなく心がワクワクしてしまうかもみさなのであります。(*^。^*)塾生さんの皆さんもそれは同じのようで、最近の送迎車の中はプレゼントの話などでもちきりでございます!そんな話の中で、私が大爆笑してしまったお話を皆様に是非!お聞きしていただきたいと思います。
塾生さんを自宅に送り届ける送迎車の中の一幕です♪
「先生の子供はまだサンタさん信じてる?」
とある塾生さんに聞かれました。
「もちろん!信じてるよ♪」
とかもみさ。
「でもさぁー、本当は先生が夜枕元にプレゼントおいてるんでしょ〜!」
と、塾生さんに言われたので、
「ちがうよ!ちゃんとサンタさんが来てくれてるんだよ!みんなは信じてないの?」
と反論すると、
「親が買ってるんだよ〜!うち毎年トイザラスの包み紙だもん。」
「えー!サンタさんだってトイザラスで買い物してるかもしれないよ!」(かもみさ)
すると、別の子が
「絶対親だよ〜!だって、プレゼント開けたらレシートくっついてたもん!!」
かもみさ大爆笑!でございました。(^o^)
小学生でも高学年になってくると細かいところまで見ているものなのですね。(^^ゞ 私も気をつけなければ! (゜O゜;)
そういえば、いつからサンタさんはいないと思うようになったのでしょう…。(?_?)みんなはどうなのかしら?と沸々と疑問が湧いてきたので、緊急企画!梨ゼミ講師のサンタさん説について、突撃レポートしてまいりましたぁ〜!ρ(^^ )/
まずは、塾長土屋先生!
「小学3年生まで信じてたよ。」
いとこのお兄さんに『サンタなんているわけないじゃん!』と言われ、泣いて帰られたそうでございます。(なんかかわいいですよね♪)
次に栄子先生、
「えー!いつからだろう…!?気付いたら来なくなってたよ!」(栄子先生のご両親はうまーくフェイドアウトがお出来になったのですね。σ(^^))
そして岡田先生はというと、
「オレは現実主義者だから(-_☆)」
という何ともかわいくないお言葉!(`へ´) それに対して藤田先生は、
「オレは今でも信じてますよ〜♪」
というお言葉。それはそれで何とも痛いお人な感じもするのですが…。``r(^^;)
北山先生は…サンタさんなので、聞くにあらずでございます。(#^.^#)
と、梨ゼミ講師達のサンタさんにまつわるお話はこんな具合でございました。皆様はいつからいないと思われましたか?ふと昔を思い出してみるのも結構楽しいひとときかも知れませんよ♪ちなみに、わたくしかもみさは小学6年生まで信じておりました。両親にも中学生になったらサンタさんは来ないんだよ!と言われていましたし(^^ゞ そして、その最後のサンタさんからのプレゼントが気にいらず、ぶーたれていたのを今でもはっきり憶えております!だって!私が欲しかった“シルバニアファミリーハウス”は妹の枕もとにあり、私には文具セットやスニーカーなどの中学生に上がる準備セットだったのですから。(T.T) 今思うと、シルバニアファミリーハウスは子供っぽいかな!?という親の配慮だったのかもしれませんが、何も妹の枕元に置かなくても…「ズルイ!」としばらくサンタさんに文句を言っておりました。(^^ゞ しかし、それも今となっては懐かしい思い出でございます♪

20日(土)が休講の為、1日早い「かもみさ通信♪」でしたが、楽しんでいただけましたでしょうか!?22日からは冬期講習が始まるので、次の配信は12月30日(火)となります。少々間が空いてしまいますが、たっぷりネタ探ししてまいりますので、次回お楽しみに〜(^-^)/
それでは! Hyvaa viikonloppua “ヒュバー ビーコンロップア” (良い週末を) Moi moi“モイ モイ”(さようなら)♪

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.37
2008/12/13

おんろー☆彡毎度お馴染みの「かもみさ通信♪」がやってきたんずや〜!
“寒い”と言えば北!ということで、本日は津軽弁でございだよ。σ(^^)
12月も半月が過ぎようとしていますが、2008年もあとわずかですね!私かもみさも梨ゼミに来て早1年が経ちました。土屋先生や栄子先生、藤田先生との13年(ぐらい?)ぶりの再開に始まり、北山先生や塾生さんとの新たな出会い。岡田先生に至っては、かもみさ通信♪vsおかP通信♪などで親交(?)を深め、まさに“あっ”と言う間という言葉がピッタリの1年でございました。(*^。^*) 違う職種からの転職に慣れない事もたくさんありましたが、塾生さんとの心温まる会話や、皆様の「かもみさ通信♪」への応援などで幾度となく励まされてまいりました。この場を借りてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。m(__)m これからも皆様がフッと笑顔になれるような「かもみさ通信♪」を目指して頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。(^-^)/

では、張り切って「梨ゼミほうこくぅ〜♪」行ってみたいと思います!今週は豪華2本立てでございます!まずは、こちらもほぼ恒例の岡田先生ネタでございます。
なんと!土屋先生に続き岡田先生までも病魔に敗退でございます。(>_<) いくら土屋先生の事がお好きだからって!なにもそこまでマネなさらなくてもいいんですよぉ〜(^з^)-☆しかも!私が執筆する日になんて…なーんてタイムリー♪ と、こんな事を言っては治る風邪も長引いてしまいますね。(^^ゞ 冗談ですよ!岡田せーんせっ♪でも、ホントにここ1週間ほどはお辛そうでございました。(>_<) 面談や冬期講習準備など忙しさに追われて、なかなか風邪が治らないご様子でした。 ゆっくり休んで、早くいつもの岡田先生の毒舌をお聞かせ下さいませね♪
続いては、藤田先生密会疑惑!!でございます。仕事が終わり無事送迎を終えると、いそいそとファミレスに向かう1号車の姿がっ!そしてそこに待ち受けていた女の人は(「・・)..…かもみさでございました。_(.・)/ドテ 藤田先生の待ち合わせの相手は私かもみさであったのですが、もちろん密会などではなく、講習前恒例の送迎表作りでございます。まずは腹ごしらえをし、いよいよお仕事スタートです。始めに記入漏れがないかのチェックをしたのですが、ブツブツと書類を読み上げている私たちを見る周りの視線が少々痛うございました。(^^ゞ しかし、読み上げが終わる頃には店内には藤田先生とかもみさの2人きり!今度は、まだ帰らないのかと言わんばかりの店員さんの冷たい視線が待ち構えていました。(^^ゞ でも、そこはO型同士の私達ですので、そんな視線もなんのその!まったくやっかいなお客様でございます。``r(^^;)ポリポリ しかし、この送迎シフト!いつも藤田先生お1人で組んでたのですが、端から見ていても(大変だなぁ〜。)とは思っていましたが、実際に自分も参戦してみると、ホントに大変でした。 後半の方は書類チェック以外には大して役に立たなかった気がいたします。(;´д`)トホホ
そんなこんなで、気がつけば朝4時!慌てて退散した藤田先生&かもみさでありました。(^^ゞ しかしながら、残念なことにゴールまではまだたどりつけなかったので、あともう1日やっかいなお客になるなるのは必死でございますので、次は別のファミレスにしようと心に決めたかもみさであります♪

本日は豪華2本立ての梨ゼミほうこくぅ〜♪でしたが、元気になった岡田先生の反撃が少々恐ろしゅうございます。見つかる前にとっとと退散しなければ!!ということで、本日はそろそろおいとましとうございます。。。゛(/><)/
へば、皆様また来週♪ へんばのー(^-^)/

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.36
2008/12/06

アニョンハセヨ〜♪「かもみさ通信♪」シガニイムニダ(^-^)/
今日のかもみさ家の晩ご飯がキムチ鍋だったので、キムチと言えばやはり韓国!ということで、本日は韓国語バージョンでございます。(^^ゞ なんだかこじつけのような感じもいたしますが、細かいことは気にしないのがO型の良いところでございます。
そうそう血液型と言えば、梨ゼミでは岡田先生と栄子先生がA型。北山先生、藤田先生、かもみさがO型なのでございますが、日常的なささいな出来事でA型vsO型の対立が見られます!
「まったくO型はおおざっぱなんだからー!」
とA型組!
「そんなとないですよー!たいしたことないですよ!」
とO型組!そしてAB型の土屋先生はそのやりとりを聞いて爆笑U^ェ^U♪…というような事が梨ゼミ事務室の中では日々起きています!なにかにつけて血液型選手権のような事がおきていますが、それもまた私たちのコミニュケーションのうちの一つの様な気がいたします。(*^_^*)…気を抜くと、すぅーぐ話しが逸れてしまうのが私のいけないところ♪早速本題に移りましょう。(^-^)/
先週の送迎途中での出来事についてお話ししたいと思います。あたりもだいぶ暗くなってきた頃、塾生さんをご自宅に送る途中、5、6人の小学高学年生くらいの男の子達が車道いっぱいに横になって自転車をこいでいました。私は距離をとり、後ろからトロトロ走っていたのですが、
「あぶないっ!!」
前から車が来ようとお構いなし!ギリギリで左右に分かれたものの、その車をやり過ごすとまた横一列に並ぶ始末。見ていてハラハラドキドキでございます。少しすると後ろに私の車がいるのに気付き、こぐスピードを落とし左右に分かれたのですが、私はその子たちをやり過ごす時に、
「危ないからきちんと端に寄って走らなきゃだめだよ!」
と、注意をしました。無事に塾生さんを送り届け塾に戻る途中、先程の出来事を思い返していました。なんの躊躇もなく、見ず知らずの子供に注意をした自分を…。
私の父もそうでした。コンビニでたまってゴミを散らかしている子供。夜中にうるさくしている暴走族(今は見掛けないですけど(笑))、そして私が注意した子達の様に危ないことをしている子供など見ず知らずの子供に平気で注意するのです。そんな父親を、恥ずかしいといつも思っていました。素直に謝る子は少なく、あからさまに嫌な顔をする子供達を横目に、私はいつも心の中で(だからやめなって言ったのに!)と思っていたのを憶えています。中でも忘れられない記憶は、中学生の夏の出来事でございます。家族で海に旅行行ったとき、泊まった所は昔ながらの民宿で、、ホテルと違い襖の向こうに廊下を挟んで隣の部屋があるような、少し騒ぐと隣りに声が筒抜けというような具合でした。私達家族の隣りには、若い男の人のグループだったのですが、そのころというのは夜が楽しくて仕方ない年頃です。深夜になっても静かにすることはなく、笑い声が響いていました。私もうるさくて眠れないなと思っていたら、なにやら父が立ち上がった様子。案の定
「何時だと思っているんだ!自分たち以外にも人がいるということを考えなさい!」
と注意しにいきました。(明日隣りに人と会いたくないなぁ)と思いつつ眠りについたのですが、そんな狭い民宿です。朝起きて普通に会ってしまうのです。(>_<)
「…おはようございます。」
とあいさつをすると、
「昨日はごめんね。うるさくて眠れなかった?お父さんに注意されちゃったよ。」
と話し掛けられました。思わず知らないふりをしてしまったのはなぜか未だになぞなのですが…。しかし、その時から父のそういう行いを恥ずかしいと思う気持ちがなんだか薄れていったような気がします。
父は私が嫌な顔をする度に、子供は大人みんなで育てていくものだと…。私のことも自分が見てないところで誰かにしかってもらってるかもしれないから、パパはやめないよ!と言っていました。月日が経ち私も親となり、私が忙しく、娘に目が行き届かない時には、梨ゼミの先生方やママ友達が目を配っていてくれています。そんな時、父の言っていた意味が理解できたような気がします。そして、父と同じ行動を思わずとってしまうなんて…なんだか不思議ですよね。(*^_^*) 梨ゼミに来て1年、たくさんの塾生さん達と接する機会が増えたおかげか、記憶のすみに追いやられていたなつかしい記憶を思い出させていただいているかもみさなのです♪

今週は独占!かもみさほうこくぅ〜♪になってしまいましたね!スイマセン。(^^ゞ
来週は、ちゃーんと恒例の梨ゼミ報告をいたしますのでご勘弁を〜。。゛(/><)/ ヒィ
ちなみに!先程“パパ”と記述いたしましたが、私は子供が生まれるまで、“パパ”“ママ”と呼んでおりました。今はジジ、ババですけどね♪このちょっと恥ずかしい(?)暴露で許してくださいませ``r(^^;)ポリポリ
それでは、アンニョイケセヨ〜(^-^)/

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.35
2008/11/29

まいど〜♪「かもみさ通信♪」にようおこし!ゆっくりしていっておくんなはれ♪
本日は、大阪弁バージョンでございます。(^^)v 今は方言のサイトも膨大にあり、
「今日はどんなバージョンにしようかなぁ〜♪」
などと、ルンルンで検索してるうちに、あっと言う間に時間が過ぎてしまいます!最初の1、2行にどれだけかけるんだ!!っと、自問自答しながら執筆(?)しているかもみさであります。(コワイ( ̄□ ̄;))そして、あちこちの方言を検索した結果、その日の気分に一番しっくり(?)きた言葉に決定〜!本日に至りました。``r(^^;)ポリポリ
うんちくはさておき、本題へ参りたいと思います!始めに、かもみさのちょっといい話♪をお送りしたいと思います。
寒さも厳しくなってきたある夜の出来事です。送迎が終わり、塾に戻る途中コンビニに立ち寄りました。軽い食料と飲み物を購入してレジで精算すると、くじをひくことが出来ました。たった1回でしたが…なんとミルクティーゲット!ラッキー!思わず顔がにやけてしまうかもみさであります。店員さんより、
「おめでとうございます!」
とのお言葉をいただき、その場で商品と交換してもらいました。と、ここまではよくある…たまにある話だと思いますが、この話には続きがございまして…その年配の店員さんが袋に商品を詰めながら私にこう言いました。
「一枚だから当たらないと思ってたよ。あなたはラッキーだね!きっといいことあるよ!」
と…。ささいな言葉なのかもしれませんが、私はなんだかとっても嬉しくなりました。
"ひと言"というのは、心に余裕がないとなかなか出てこないように思います。しかし、そのひと言をもらった時(私もそんな風に言えるようになっていきたいな。)と心に思うかもみさでありました。(*^_^*)

さて、続きましては恒例の梨ゼミほうこくぅ〜♪ですが、今週はビックリ事件勃発でございました!!なんと、わが梨ゼミ塾長の土屋先生が、病魔に負けダウンでございます!まさに、鬼の目にも涙…もとい!鬼の霍乱でございます。(^^ゞ 塾生さん達も
「またまた〜!」
「え〜!うそだぁ〜!」
「土屋先生は風邪なんかひかないでしょう〜!?」
などと、口々に言い出す始末です。(^^ゞ かもみさの記憶でも土屋先生が、風邪で授業を休むなどという記憶はございませんでしたので、ほんとビックリ!でした。木曜日、元気になられた土屋先生にそのことをお伝えすると、
「おれはいったいどんな人間なんだっ!」
と、苦笑されておいででした。(そうですよね!土屋先生ごめんなさい。m(__)m)
しかし、やはり梨ゼミ開校以来10年は一度たりとも休んだことがなかったそうでございます。でも、逆に塾生さんに移してはいけないという、土屋先生の優しさからお休みを取ったに違いありません!だって、お家にいても梨ゼミのことを考えてソワソワしてたに違いないのですから…。``r(^^;)

冬期講習に向けて、忙しさも拍車がかかってまいりました梨ゼミですが、かもみさも今年のインフルエンザは強力らしいので、予防接種に行こうかともくろんでおります。鬼に金棒(?)の土屋先生でさえもダウンさせてしまった今年の風邪!コワイ、コワイ!皆様も、そんなウイルスに負けないよう、お気をつけくださいませね♪
では、また来週お会いしまひょ♪ごきげんよろしゅう〜(^-^)/

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.34
2008/11/22

こんにちは!ご機嫌いかがですか〜?今週もかもみさ通信のお時間がやってまいりました。(^0^)/ 本日は、ちょっぴり勉強不足のかもみさでして…至ってフツーな感じのご挨拶での始まりになってしまいました。(-.-;) 次回までにはネットサ−フィンでおもしろい挨拶を見つけてまいりますので少々お待ちを!(^^ゞ…何回かに一回はこういうこともございますが!ドンマイ!明るく元気にお送りするので優しく見守って下さいませ♪

さて、今週はまた一段と冷え込みが厳しくなってまいりましたね。(>_<) いよいよ本格的な冬の到来を予感させますが、梨ゼミでは定期テストにむけて、熱い毎日でございます。定期テスト直前対策ゼミを日曜日に行っていることはご存じかと思いますが、それだけではなく、テストが終わるまで、1点でも多く取れる様に予想問題の作成、実施、補習が直前まで行われるのです。<(`^´)> 内申は受験に大きく作用してくるものでございます。次がんばればいいや!などと思うことのないように最後まであきらめず、1回1回を大事に臨んでいただけるよう、講師一同やる気満々で指導しております。(*^。^*)
そんな今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪は、冷たい水にも負けない梨ゼミ講師のお話でございます。今週だけの事ではないのですが、今!梨ゼミの講師達の中ではWC(トイレ)掃除が熱い!かれこれ三ヶ月にはなると思いますが、WCの洗面台をセンサー式に替えるのをきっかけに、(ちなみにこの工事は、かもみさの同級生で共に勉強に励んだ、梨ゼミ卒業生が忙しい合間を縫って行ってくれました♪)月曜日…かもみさ、火曜日…北山先生、水曜日…岡田先生、木曜日…土屋先生、金曜日…藤田先生、土曜日…栄子先生…と!もちまわりでWC掃除に励んでおります(^0^)/…自分なりの今日の掃除のポイントをアピールしながら!(^^ゞ そんなこだわりを持ちながら掃除した、ピッカピカの梨ゼミWCをお見せしたいところなのですが、WCの写真をネットに載せるというのは少々はばかられますので、お子様方からお聞きしていただければ幸いでございます。(#^.^#)
風水でも言っておりますが、WCがキレイになると運気もアップ!ということで、塾長自らも参戦し、塾生さんの皆様が気持ち良く使えるWCであるように、講師一同陰ながら努力をしております!…といっても今バラしてしまったので(^^ゞ、これからは陰ではなく、おおっぴらに努力してまいります!そして、年の瀬に向け自宅WCの掃除もがんばらねば!密かに思うかもみさでありますe(^。^)g_

本日はWCネタではございますが、梨ゼミの裏側を少しでも知っていただけたら幸いでございます♪まだまだ体調のすぐれない塾生さんをお見掛けいたしますが、年末に向け何かと忙しい日々が続く事だと思いますので、皆様、お身体ご自愛下さいませね♪それでは、また来週お会いしましょう!さようなら〜(^-^)/

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.33
2008/11/15

はいさいちゅ〜かなびら(^ー^)/ 「かもみさ通信♪」へめんそーれ!本日も私かもみさが元気にお送りいたしますので、うにげ〜さびら☆彡
寒さも段々と本格的となってきた今日この頃でございますが、梨ゼミカフェ(?)もモコモコクッションにハロゲンヒーター、ホットドリンクのお出ましと!すっかり冬支度でございます!これで、心おきなくホッとひと休み♪ができること間違いなしでございます(*^。^*)
さてさて、今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪ですが、岡田先生vsかもみさの戦い勃発でございます。<(`^´)> なにごとっ!!とお思いでしょうが、事態は次のような事でございます。
あるキッズの塾生さんと岡田先生のやりとりでございます。
塾生さん「岡田先生〜!先生のお腹割れてる!?」
岡田先生「先生はすごいぞ〜!20個ぐらいに割れてるぞ!」
【岡田先生はいつもこんな冗談ばっかりおっしゃっています(^^ゞ】
塾生さん「え〜!うそだぁ〜!」
岡田先生「うそじゃないよ!そんなこと言ったら鴨川先生だってすごいぞ!3つに割れてるんだぞ!!」
塾生さん「えー!岡田先生見たの〜!?やらしー!!」
と、小学生の塾生さんには、私のお腹が3つにわれている意味がわからなかったようで、岡田先生の意図とは違う答えが返ってきてしまったようですが…。(^^ゞ
実は、このお話し!かもみさがいないところでされていたのですが、藤田先生より情報をゲットした私は、
「岡田先生!!聞きましたよ(`へ´)」
と、岡田先生に詰め寄りました。
「何のこと〜(^з^)♪」
と、おとぼけのご様子!
「まだ3つまでいってない!2つだもん!!」
と言う私の反撃に、
「ごめんごめん!じゃぁー2つって言っておかなくちゃ♪」
…くやしぃー!!かもみさの完敗でございました(T_T)

そんなおちゃらけ岡田先生と密告者藤田先生は、今週は非常にハードだったにちがいありません。なぜならば、静岡に日帰り出張という任務が待ち受けていたからでございます。(>_<) なぜ(・・?)とお思いの皆様!!わが梨ゼミは、塾生さんが行きたいという学校には、北は北海道、南は沖縄まで!とまでいかなくても(^^ゞ行ける範囲であれば、塾生さんが行く学校はどんなところなのか、そして担当の先生にお会いして、テスト要項などの情報収集、事前相談のお願いに行くのでございます。一人でも多く志望校に合格できるように…。
岡田先生と藤田先生もそんな思いを胸に、眠い目をこすりながら静岡に旅立って(?)行かれました。前日通常業務をこなし、当日は朝6時岡田宅出発でございました。もう少しゆっくり出て行きたい気持ちは山々だったと思いますが、送迎の関係上何としても午後6時半までに帰ってこなくてはならないミッションですので、行き帰りの時間を逆算すると、この時間がギリギリでございました。(>_<)原木インターより高速に乗り4時間、浜松西インターを下りて5分のところにその学校はございます。雄大な自然に囲まれた、とてもよい雰囲気の学校だったと二人ともおっしゃっておりました(^-^)学校見学を2時間ほどして、担当の先生とお話しをし、5時間かけて梨ゼミ到着でございました。何とか送迎に間に合い、そのあとは中学生の授業をこなしハードな一日が無事終了しました♪

志望校を決めるのは、簡単なことではございません。レベルや校風など色々なことを加味しながら、それぞれ個々に合った学校をアドバイスするのも大事なことです。しかし、そのためにはその学校のことを良く知らなければなりません。成績をあげるためだけではなく、その子の将来を預かっているのだ!という使命を胸に、授業以外のところでも講師たちは日々奔走しているのであります。(^-^)/

常日頃から岡田先生や藤田先生に"からかわれている"かもみさとしては、お二方をお褒めするのはいささかくやしぃ〜のではございますが(^^ゞ、疲れているにもかかわらず、元気に授業をする姿はさすがでございました♪本当にお疲れさまでございました。m(__)m

本日は“沖縄バージョン”のあいさつで始まった「かもみさ通信♪」でございますが、来週はどうしようかなぁ〜σ(^^)またネット検索に勤しむ日々でございまので、また来週楽しみにしててくださいませね♪それでは、んじちゃ〜びら(^-^)/

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.32
2008/11/08

ようおこしやす〜♪毎度お馴染みの「かもみさ通信♪」どすぇ〜(^-^)/
本日もきばってまいりとぅーございますので、よろしゅうお願い申しあげます♪
この挨拶は何!?と思った方もいらっしゃると思いますが、最初の挨拶は毎回違う言い方がいいなぁ〜などと、ちょっとしたこだわりがあるかもみさでございまして(^^ゞ本日は京語にしてみた次第でございます。(#^.^#)

今週は11/2、11/3と3週間近く休みの無かった梨ゼミにも、久々の連休がやってきました。(^^)v 常日頃若さ(?)を競い合っている梨ゼミ講師一同なのですが、さすがにちょっと充電切れ気味だったので、とてもよいチャージタイムとなりました。(^^ゞ 
私かもみさも、ゴロゴロしたい気持ちも多々あったのですが、結局なんだかんだお出掛けばっかりしてしまいました♪そして、オープン当時から気になっていた、越谷に先月オープンしたばかりの『イオンレイクタウン』、行ってしまいましたぁ!(⌒^⌒)b
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、このイオンレイクタウン、日本最大のエコショッピングセンターだけあって、何しろ広い!!とても一日で回りきれる広さではございませんでした。(T_T) そして、エコを最大のテーマとしているだけあって、大型ソーラーパネル、電気自動車用急速充電ステーションなど、なかなか身近には見られない光景が盛りたくさんでございました。一番の驚きは、スーパーのレジ袋が有料だったことでございます!!普段からエコバックを持っていない私は、一枚5円のレジ袋を買って食材を詰めることになってしまいました。(>_<) このエコバック!いつも持とう持とうと思ってはいるのですが、なかなか実行に移せないでいたかもみさなのです。しかも、エコバックをいつも使っているお方がすぐそばにいらっしゃるというのに…。そのお方というのは、皆様もご存知!我が梨ゼミの講師の栄子先生でございます♪塾の備品や差し入れなど、いつもエコバックをお持ちになって買い物に出掛けて行かれます。(^・^)
「見習わなくては!」
と、そのエコバックを目にする度に思うのですが、言う(思う(^^ゞ)は易し、行うは難しでございますね!未だ実行出来ずにいる情けないかもみさでございます。(T_T)
しかし!!これを機に!次回のレイクタウン制覇(?)という目標もあることですし、日頃からエコバックの持ち歩きの習慣をつけていきたいと、心に決めたかもみさであります!<(`^´)>
梨ゼミでも、小さいことからコツコツと!というわけで、ゴミの分別や再生紙の利用などを日頃から心掛けております。しかし、残念な事にゴミの分別が守られていない事が時々ございます。その度に、藤田先生より塾生さんの皆様に注意が促されるのですが、(うるさいなぁ〜。そんなことぐらい。)と、思ってしまう子もいるかと思います。しかし、「そんなことぐらい」ではないのです。(-_-メ;) 一人一人の心がけが、これからの地球環境に大きく作用していくと思います。そして、どんなに小さな事でもルールを守るということは、大事なことだと思います。そのことを教えていくのも、我々大人の大事な役目だと思うのであります。また、私達もそのことによって『自分達も気をつけなくては!』という意識の再確認をしていく、良いきっかけにもなるのではないでしょうか!?
勉学だけではなく、そういった様々な『勉強』も梨ゼミで学んでいただければ、憎まれ役も喜んで引き受けてまいります。(*^_^*) 社会人になり、梨ゼミで学んだ事が少しでも役に立っていただけたら、これ幸いでございます♪

最近の「かもみさ通信♪」は、熱く語りすぎて時間を忘れてしまいがちな事が多かったので、本日はエコについてのお話しで、サラッとさわやかに!ということで、短めではございますがおいとましとぅーございます。(^^ゞ 来週は恒例の梨ゼミほうこくぅ〜♪をお送りしたいと思いますので、お楽しみに〜!
はな、ごめんやす〜♪

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.31
2008/11/01

こんにちは〜♪「かもみさ通信」のお時間がやってまいりました(^-^)/
今週に入ってから、また一段と気温が下がってまいりましたね(>_<)日が落ちてから外に出ると、思わず「寒い!!」と口をついて出てしまう今日この頃の梨ゼミ講師一同であります(^^ゞ もちろん!私もその一人ではございますが、そんな寒さにも負けず(?)自分へのご褒美のアイスや、冷たいスゥイーツはやめられないかもみさでございます!ちなみに私の最近のお気に入りの味は、メープル味&キャラメル味でございます♪口に入れた瞬間は、本当に至福の時でございます(*^。^*)♪ (そんなことだから、プクプクしてくるんだよ…。)と言わんばかりの岡田先生と藤田先生の視線を感じますが、いーんだもーん♪もはや、開き直りの境地でございます!
と、私の戯れ言はここまでにして、今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪行って参りましょうか(^^ゞ

今週の一大イベントは、何といっても『漢検』でございました!26日の日曜日に行われたのですが、6月、10月に行われる『漢検』の内メインは10月ということもあり、大勢の塾生さんが受験いたしました。となると大忙しなのは『送迎』でございます!岡田先生、北山先生とドライバーさん2名、そして私かもみさとフル活動でございました。朝の10時前から送迎が始まり、漢検終了の4時すぎまで、塾生さんのご自宅と梨ゼミを行ったり来たり!まるで、トラックドライバー並の運転時間でございました!そして、梨ゼミ内でも塾長自ら試験監督を勤めていただくほど大忙しの一日でございました(^^ゞしかし、そんな大変な一日も我ら梨ゼミパワーをいかんなく発揮し、見事なチームプレーで無事終えることができました。v(^^)v あとは結果を待つばかりでございます♪出来ることなら全員合格!!と行きたいところではございますが…現時点では、神のみぞ知ると言ったところでございましょうか。(-_☆)キラリ
しかし、漢字というものは、練習をすれば自ずと結果がついてくるものでございます。
そして、やはりやったもの勝ちの結果になるのは否めないものでございます。
漢検前週に当たる先週などには、
「漢検の勉強してる!?」
などと、送迎車の中でもずいぶんハッパ掛けなどしたものですが、その時にとても印象深い会話がございました。ある塾生さんにも、他の塾生さんと同じような質問を投げかけたところ、
家でも母親に口うるさく言われているようで、
「お母さんも出来ることなら勉強したい!ってイヤミ言われて頭来ちゃいましたよ〜!」
という返事が返ってきました。それを聞いていた他の塾生さんも、
「うちの親もそれよく言うよ〜!!」
それを聞いた私は、
「それはイヤミじゃないのよ。先生だってお母さんと同じ事思う時たくさんあるよ。」
と笑って言いました。そして、
「大人になるにつれて『あのときもっと勉強していれば…。』って思うのよ。岡田先生や、北山先生でさえそう思うことあるんだよ。」
と言うと、
「えー!うそだぁ〜!」
などと疑っていましたが、
「だって、今解らない問題があると、あの時ちゃんと勉強しておけばって思うでしょ!?」と聞くと、
「確かにー!!」
と声をそろえて笑っていました♪これを読んでいる保護者の方々にも、身に覚えがある方いらっしゃる…と思います(^^ゞ そして、その思いがあるからこそ!我が子に口うるさく言ってしまいますよね(^^ゞもちろん!私かもみさも例外ではありませんよ♪
「ママはほんとうるさい!(`へ´)」
と、愛娘にしょっちゅう言われております。(^^ゞ
あの時もっと勉強していれば…そう思う時には、時既に遅し。ということが多々ございます。我が子には、なるべくそう思うことが少なくあって欲しいというのが、親の心ではございますが、親の心子知らずとはよく言ったものです。大人になって初めて理解してゆく事なのでしょうね。私たちがそうだったように…。
しかし!第二の親の梨ゼミ講師達はあきらめません!自分達の教訓を生かし、塾生さん達と向きあって行きたいと日々思っております。(*^_^*)

またまた、私の戯れ言で時間を取ってしまったせいで長引いてしまった( ̄□ ̄;)!!
毎度スイマセンm(__)mいつもいつも長々お付き合い頂きましてありがとうございます♪これからも、新鮮かつ斬新(?)な『かもみさ通信♪』をお送りして行きたいと思いますので、ご愛読のほどよろしくお願いします(#^.^#)
それでは皆様、さようなら〜(^0^)/~~

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.30
2008/10/25

ごきげんよう♪今週も「かもみさ通信♪」が皆様の携帯にお邪魔いたします(^-^)/
ここのところ、体調が優れない塾生さんの姿をよくお見掛けいたします。昼夜の寒暖差も激しい季節ですので、皆様お身体ご自愛下さいませ♪
さて、今週のかもみさターイム♪は、前回宣言した通りに講師研修中の出来事をお話ししたいと思います!_ρ(^^ )/ イッテミヨー!

まずは、来期についての会議です!「えっ!もう!?」と思われた保護者の皆様!わかります!私も同じ事を思ってしまいました。\(^^;) しかし、決して早くはないのです。一月の中旬には、来期説明会や新規塾生の予約受付が始まります。それまでに梨ゼミの今後の方針や年間スケジュールなどを決めなければなりません!しかし、12月には怒濤の冬期講習があり、その後は梨ゼミの大仕事『高校受験』が待ち構えております。この『受験戦争』に全力を注ぐ為にも、すべての仕事を片付けておかなくては!!そして、今期の反省などを踏まえ、より良い梨ゼミになるように、講師一同が納得いく案が決まるまで、何度も話し合いは行われます!ですから、始めの一歩はまさにこの時期でなければならないのです。 <(`^´)>

今後の梨ゼミのあり方に始まり、説明会の日時、クラス編成などetc.…議事録に添って決めて行きます。そして、今回の会議のメインはキッズクラブについてです。ここは、本当に大激論が繰り広げられました!ホームページの“梨ゼミからのお知らせ”のところにも掲載されていますが、今期から新設された、小6キッズゼミの飛躍的な成績の伸びを受けて、小6・小5のクラス制の導入について、かなりあつぅーい話し合いが行われました。私も僭越ながら、梨ゼミ講師の一員として…そして、一保護者としての意見をしっかり申し上げた次第でございます(-_☆) しかし、各々の意見が出揃う頃には、すっかりおもたーい雰囲気が漂ってしまったりしたのですが、ここで大活躍(?)だったのが、栄子先生の入れてくれたおいしいコーヒーです♪本当においしいのです♪岡田先生と私は何杯のんだことか…普段どんなコーヒー飲んでるだっ!っていう話しですよね。\(--;)オイオイ おっと話はそれましたが…人間どんなときでも、おいしい物を口にすると心が柔らかくなるものなのですね♪その後はそれぞれの良い意見をお互い認め合い、自然と最善と思われる案がまとまっていきました。 
社会人、そして母親としては中堅クラス(?)のかもみさですが、塾講師としてはまだまだ新米です。しかし、そんな私の意見も良さそうなものは偏見なく取り入れようとしてくれる、そんな梨ゼミだからこそ、また頑張らなければ!と思えるかもみさでありました(#^.^#)
そして、1日目の7時間近い会議も無事に終え、残りの日は模擬授業となりました。私は中学部は受け持ってないので、もっぱら生徒役でしたが、やはり印象深いのは藤田先生の授業です。と言いますのも、土屋先生の授業は十うん年ほど前まで受けていたので、なつかしいなぁ〜と感慨深いものがあるのですが、当時学年こそ違うものの、同じ塾生として梨ゼミに通っていた藤田先生の授業を受けるのは、なんだかとても不思議な気持ちでございました!こんなことを言うと怒られてしまうかもしれませんが、
「やっぱり先生なんだなぁ〜。」
などとしみじみ思ってしまったのであります。しかも!よそ見をしていてしっかりしかられてしまったりしたのです。``r(^^;)ポリポリ
先程もお話ししましたが、梨ゼミではこれからの時期、『受験』という大きな目標に向け、踏ん張りどころでございます!講師研修を経て気持ちを引き締めなおした講師一同は、塾生さんと一丸となって目標に向かって戦っていきたいと心に誓うのであります!!

本日は、横道に逸れることなく宣言通りのお話しをお送り出来て、ホッと一安心なかもみさですが(^^ゞ、そろそろおいとまのお時間が近付いて参りました!明日は、巷で流行の兆しも見える漢検の検定日でございます♪一日送迎に出張っているので、どこかで5号車見掛けることもあるかも知れませんね。(*^_^*)
それでは皆様、良い週末を…ごきげんよう♪

 
     


     
 
週刊かもみさ通信♪vol.29
2008/10/22

皆様おひさしゅうございます!お待たせしました!2週間ぶりのかもみさ通信♪でございます。ここのところの冷え込みに、ヒタヒタと冬の足音が聞こえて来るような気がするかもみさでありますが、本日も寒さに負けじと元気にお送りして参りたいと思います。(^-^)/

本日は、講師研修の事についてお送りしたいと思うのですが、その前に是非!!皆様にお話ししたい事がございますので、そちらを先にお聞き下さいませ♪ 
ある日の授業時間の合間のひとときの出来事です。事務室にみんなが集まっているところに、土屋先生が英語の授業を終え、意気揚々と戻っていらっしゃいました。そして、突然!
「今から言う問題とける!?」
と、おもむろにおっしゃいました。
入試の過去問に、面白い問題があったそうです。
岡田先生、藤田先生、栄子先生、そして私かもみさはメモの用意をして、土屋先生のお言葉に耳をかたむけました。その問題とは、こういうものでした。

40人の人に、行きたい国についてアンケートを採ると、次のような結果になりました。1位…アメリカ12人。2位…オーストラリア10人。3位…韓国?人。4位…中国 ?人。その他…2人。中国は何人でしょう?(もちろん、日本語で質問して下さいました(^^ゞ)

皆様、いかがですか(?_?)解らない人数が2つもあるなんて、ヒント足りないじゃない!と思った方も大勢いらっしゃると思います。答えは、7人なのですが、なぜそうなるかというと…。40人から出ている人数を引くと、16人ですよね。ここまでは簡単なのですが、韓国、中国をそれぞれ何人にするか!というところが悩みどころですよね。(^^ゞ では、まず半分にしてみると、8人、8人になるわけですが…これではイーブンなので、順位をつけられません!そこで!差をつけてみることにします。9人と7人、10人と6人…お気付きの方もいらっしゃると思いますが、2位のオーストラリアは10人なので、答えは、9人と7人に分けるしかないのです。(^-^)ちょっとしたひっかけ問題ですよね。(^^ゞしかし、この問題をいち早く解いたのは、何と!私かもみさでございました!
「希彩、やるじゃん♪」
と、土屋先生からのお褒めの言葉に、ちょっぴり鼻高々になってしまった私なのですが、問題はその後でした。
授業に戻った土屋先生が、試しに塾生さん達に問題を出してみたそうです。やはり塾生さんたちもひっかけになかなか気付かなかったようで、一番最初に解けた塾生さんより、私の方が速かったそうです(エッヘンv(^^)v)が!!土屋先生が、塾生さん達に、
「先生の中で、誰が一番速かったと思う?」
と聞いたところ、
塾生「岡田先生!」 土屋先生「ちがーう。」
塾生「藤田先生!」 土屋先生「ちがーう。」
塾生「栄子先生!」 土屋先生「ちがーう!鴨川先生だよ!」
塾生「えー!意外!!」
というような会話が繰り広げられたそうなのです…何で意外なのだぁ〜゛(/><)/
塾生さんの私に対するイメージっていったい…(^^ゞどんだけぇ〜↑↑(古)です。(;´д`)
「希彩の名前は出なかったよ♪」
と、土屋先生はニヤニヤ!横でこの報告を聞いていた岡田先生は、
「かもみさ通信♪のネタできたじゃーん!」
と、すかさずです!
「いくらなんでも自分の自慢話は書かないですよ〜!」
などと反撃いたしましたが…いつもドジ話しかしてないことを思い出し、この辺で名誉挽回しておかなければ!と思い直し、今回の執筆に至りました。(^^ゞ次回の「ほぼ月刊岡ピー通信♪」での反撃がちょっぴり恐いかもみさであります。(^^ゞ

うぉっ!!もうこんな時間!!ついつい夢中で自分のことを話し過ぎてしまいました(>_<) 本当は、講師研修の間に行われた藤田先生や北山先生の模擬授業の様子など暴露しようと思っていたのに。(^^ゞこのお話しは、またご次回に持ち越しになりそうでございます。皆様、本日は私事のお話しに付き合って頂き誠にありがとうございました。雨女先生、ドジ先生などのイメージが少しでも払拭できたら幸いでございます♪しかしながら、私かもみさは明朗活発なのが取り柄でございますので、雨が降ろうが、ドジをしようが、梨ゼミの電灯になれるように日々精進して参りたいと思いますので、これからもよろしくお願い致します。(#^.^#)

本日は、始めから終わりまでかもみさ三昧になってしまいましたが、(^^ゞ次回は、誰のお話にしようかなぁ〜!乞うご期待でございます。(^-^)
それでは皆様、ごきげんよう〜(^-^)/

 
     


 
前ページTOPページ次ページHOMEページ
 

- Topics Board -
- Designed by ma-me.net -

COOLPLATE Ver.1.0