スタディポイント T-POINT 交換規約
ポイント交換対象者

T-POINTへの交換はポイント対象の塾生本人、及びその保護者名義のTカードのポイントのみ交換可能です。塾生の兄弟姉妹、友人などの名義のT-POINTへは交換できません。
また、交換申し込み締切時(毎月末)、さらに移行処理時(翌月5日〜10日)に在籍されていない塾生の梨ゼミポイントはT-POINTに交換できません。
なお、現在のところ、T-POINTから梨ゼミポイントへの交換の予定はございません。

ポイント交換期日

T-POINTへの交換申し込みは規定の申込書に記入、保護者捺印の上、毎月末までに塾側に提出頂き、さらに翌月の5日から10日の間に該当のTカードを提出頂いた場合のみ、カード提出の当日に移行処理をいたします。
申込書が提出されているにもかかわらず、翌月のTカードの提出がない場合は移行処理が出来ません。

ポイント交換率

梨ゼミポイント2対T-POINT1の割合で交換いたします。
なお、梨ゼミポイント100ポイント=T-POINT50ポイントが最小単位1口となり、以上はその倍数、つまり、梨ゼミポイント200ポイント=T-POINT100ポイント、300ポイント=150ポイント…での交換を受け付けます。
なお、特別キャンペーンや運用の見直しなどにより、この交換率が変動する場合があります。その際はHPなどでご連絡いたします。

ポイント交換用紙の捺印

「梨ゼミポイント交換申込用紙」には必ず保護者様の捺印が必要です。捺印の無いものは受け付けられません。なお、当交換の確認のため、お電話などで保護者様にご連絡する場合があります。

Tカード新規作製申し込み用紙の署名捺印

Tカードの新規作製の際、名義人が15歳以下の場合は保護者様の同意書への署名捺印が必要です。署名捺印のない場合は受け付けられません。すなわち、当ゼミ小中学生の塾生は全て保護者様の同意書への署名捺印が必要となります。

Tカードの再発行

Tカードを紛失した場合は当ゼミでの再発行が可能です。その際には必要書類に保護者様の署名捺印が必要です。

T-POINT使用の制限

当ゼミでの授業料などのお支払いにT-POINTを使用することは出来ません。スタディポイントからT-POINTへのポイント移行のみの運用となります。
(H27/4/20改訂)
当ゼミでの授業などのお支払いにT-POINTを使用することが出来ます。その月の授業料などのお支払いの全て、または一部をT-POINTで充当することも出来ます。ご使用の際は必ず保護者様がご来塾の上、カードのご提出が必要です。
なお、T-POINT 1に対して1円で換算いたします。

運用の停止

T-POINTへのポイント移行は状況により交換率の変更、また、交換そのものを中止する場合があります。その際には当ゼミHPなどで事前にご連絡いたします。

〒270-2222 千葉県松戸市高塚新田241番地
0120-444-402 FAX:047-712-2278 e-mail:info@rikohdai.com