インレイ(inlay-象眼細工)の美しさが際だつショット。
メキシコ産のレッド・アヴァロニー(abalone-アワビ貝)、グリーン・アヴァロニーが使われている。
私のD−45は、グリーン・アヴァロニーの比率が多いようだ。
光を受けて、緑色に輝く部分が多い。
ピックガード、及びその周りは、殆どビック傷は見あたらなかった。
前のオーナーは、殆ど弾いていなかったのか、あまりピックを使わなかったのか…
いずれにせよ、私にとって朗報には違いない。